インターネットグループの子会社であるGMOインターネット証券株式会社。 FX業界でも低スプレッド、高スペックな会社で現在、口座数を飛躍的に伸ばした会社です。 また取扱商品もFXに限らず先物オプション、CFD eワラント、株式を一つのログインで 管理できます。

またスーパードームサーバーで安心安全取引  業界トップクラスの強度を誇るスーパードームサーバーを2010年に導入。 そのほか取引ツールや情報ツールが使いやすく充実していることでも好評です。 そんな人気のGMOクリック証券をこれから検討している方の為に徹底紹介したサイトです。

top.jpg

gmo.jpg
GMOクリック証券 15年11月の最新情報

その1.くりっく365ラージ取り扱い開始。
11月30日より大口顧客用のくりっく365ラージの取引が開始されます。最低通貨単位は10万通貨単位からとなっています。

その2.FXネオのリニューアルスケジュールが決まりました!
・2015年11月30日:デモ取引サービス開始
・2016年1月18日:新サービス先行取引開始(モニター向け)
・2016年2月8日:新サービス正式取引開始
・2016年2月26日:現行のFXネオ取引サービス終了
となっております。12月からデモ取引ができるようなので早速チェックです。

その3.11月のキャンペーン情報を更新。


GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券は、現物取引、先物・オプション、CFD、eワラントなどの
取引でも有名なFX会社です。取り
扱っている取引のすべて、
業界最安値の手数料を実現しており、低いコストでの取引が可能です。

201306-top.jpg

その秘密は外部のシステム会社にアウトソーシングしていないこと。
高いシステム開発力によって、業務も効率化されているからこそ、
取引手数料を下げることができるのです。

feature-2.jpg

またFX用、株式取引用など、複数のアカウントを管理するのは大変。
GMOクリック証券なら、「シングル・サインオン」によって、
1回のログインでもすべてのサービスが利用可能です。

feature-3.jpg

「GMOクリック証券FXネオのプラチナチャート」
GMO
クリック証券FXネオのプラチナチャート(Platinumチャート)は、
豊富なテクニカル指標(移動平均線、MACD、ボリンジャーバンドなど38種
類)、
描画オブジェクトが体験できる高品位チャートです。

機能が豊富なのはもちろん、デザイン性や操作の面でもすぐれているのが特徴。
ハイスペックテクニ
カルチャートなので、いつでもストレスなしに快適に
利用することができます。

チャートウインドウ分割などの便利な機能でレイアウトも自分で見やすいように改善可能。
見やすく使いやすいチャートを探しているトレーダーにもおすすめの高機能ツールです。


feature-4.jpg


gmo.jpg